GテクノNEWSお問い合わせ
Gテクノは全国の高速道路の防護柵施工から、太陽光発電、自律式移動型水洗トイレなどの工法研究から機械製作までを展開しております

ROAD ENTERPRISE

道路事業

脱着式SP基礎

道路標識など道路付帯工作物の
小型基礎に応用できる鋼管基礎杭

近年、産業廃棄物は増大傾向にある一方で、処理場の確保は依然、深刻さを増しております。 建設工事の現場では、廃棄物の発生の抑制と、施工時間の短縮など、トータルコストの削減が求められています。
そのようなご要望の中で開発された「脱着式SP基礎」。
これまでに多くの行政担当各位および建設関係者各位にご採用いただき、好評をいただいております。
各種構造物の基礎として、様々な用途にご活用ください。

FEATURES

製品の特徴

01

スピード施工

機械で土中に直接打ち込むだけの施工法なので、工期が大幅に短縮されます。

02

強度・安定性

掘削をしないため、土の持つ地耐力を100%利用できます。舗装面に施工する場合でも、舗装面の撤去は20cm四方で十分なので、復旧も簡単です。

03

繰り返し使用可能

上部構造物の交換だけで基礎は繰り返し使用が可能なため、コストダウンを図れます。

04

耐久性の高い素材

全面に溶融亜鉛メッキが施されており、安定した耐食性を誇ります。なお、ボルト類にはステンレス鋼を使用しています。

05

環境に配慮したリサイクル性

コンクリートを一切使用しないため、廃棄する際は鉄くずとして処分でき、環境に負荷を与えません。

現場施工例

FLOW

簡単施工手順
植栽エリア内にSP基礎を設置
SP基礎本体と支柱及び部材
打込み機による SP 基礎の打設(要アンカー)
仕込み完了後の SP 基礎本体
接続材を使って反射鏡支柱建柱
反射鏡を取り付けて完成

EXPERIMENT

衝突実験
実際に工場敷地内においてSP基礎を設置し、車両と衝突させることで、SP基礎の衝突時における損傷具合を検証してみました。

01

実験前

02

衝突時

衝突実験|実験時

03

衝突後

衝突実験|実験後

04

実験結果

SP基礎を引き抜いたところ、特に大きな損傷はありませんでした。
接続部材およびスペーサーにも大きな損傷は見られませんでしたが、 反射鏡は大きく曲がっており、画像からもわかるように衝突の大きさがわかります。

衝突実験結果
SP基礎
sp_img04b
反射鏡支柱

CATALOG

カタログ請求
カタログ

脱着式SP基礎

道路標識など道路付帯工作物の小型基礎に
応用できる鋼管基礎杭

カタログプリント

カタログ請求


Gテクノ株式会社

[本 社]〒441-0101
愛知県豊川市宿町佐平山48番地
TEL. 0533-78-2231  FAX. 0533-78-3169

メニューを閉じる